いのちの芽吹き

 

 

こんにちは!きょうこです。

 

春まっさかりですね♡

 

3月末から撮りためた

「春の芽吹き」の写真を

お贈りします♪

 

つくし

 

ゆきなやぎ

 

なのはな

 

もも

 

満開の花を咲かせた桜は

風に舞って美しく散り始め

若葉が芽吹いてきました。

 

山の木々も一斉に芽吹き始めて

止まることなく満ち溢れる

いのちの芽吹き、パワーを感じます。

 

大地からもむくむくと

いのちの芽吹きを感じます。

 

私たちも大地、自然とともに

いのちを響かせてまいりましょう♪

 

今日もお読みくださり

ありがとうございます(*^-^*)

 

JUGEMテーマ:いのち輝く

JUGEMテーマ:メンタルヘルス

 

新元号「令和」

 

 

こんにちは!きょうこです。

 

長らくご無沙汰しておりましたが

いかがお過ごしでしょうか?

 

4月1日、満開の桜の中、

新元号が発表されましたね!!!

 

新元号「令和」について知るにつれて

心の中心にうるうる込み上げてくるものがあります。

 

日本の歴史上、初めてとなる国書である

「万葉集」を典拠とした「令和」。

 

初春令月、気淑風和、

梅披鏡前之粉、蘭薫珮後之香

 

「初春の月にして

気淑く(きよく)風らぎ(かぜやわらぎ)

梅は鏡前の粉を披き(ひらき)

蘭は珮後の香を薫らす」

 

 

安倍首相は

「人々が美しく心を寄せ合う中で文化が生まれ育つ」

 

「厳しい寒さの後に見事に咲き誇る梅の花のように

一人ひとりの日本人が明日への希望とともに

それぞれの花を大きく咲かせることができる。

そうした日本でありたい」

との意味・願いを込めた、と述べられました。

 

「万葉集」は日本で最も古い和歌集で

20巻から成るほぼすべてが

日本人の心を伝える言葉である「大和言葉」

なのだそうです。

 

日本の歴史上初めて国書から典拠されたこと。

 

日本人の心を伝える「大和言葉」から典拠されたこと。

 

「令」の字が元号に使われるのは初めてであること。

 

そして

人々が美しく心を寄せ合う中で文化が生まれ育つ」

との意味を知って

いのちの中心が震え、歓びが溢れてまいりました。

 

日本人としての「いのち」の中心に

深く響いたからなのだと思います。

 

私たち日本人の一人ひとりが

周りの方々、自然、すべての「いのち」を大切にして

この宇宙に生かされている「いのち」として

調和し、一つになる時、

 

一人ひとりの「いのち」が輝き、

宇宙からは全体が美しい一つの花のように

見えるように感じます。

 

新元号「令和」の手話表現は

花のつぼみが未来に向かって咲く様子

を表現して

「片手を前に動かしながら

すぼめた指をゆるやかに開く動作」

に決まったそうです。

 

いのちの中心が開いていくような

とても美しい手話表現ですね!!!

 

生かしていただいている「いのち」。

 

残された「平成」と新たに始まる「令和」を

毎瞬、「いのち」に感謝して

ともに!!!

「いのち」を精一杯!!!

輝かせてまいりましょう!!

 

 

最後までお読みくださり

ありがとうございます(*^-^*)

 

 

JUGEMテーマ:いのち輝く

黄色でパワーチャージ!

 

みなさま、こんにちは!

きょうこです。

 

ミモザ(正式名称:ギンヨウアカシア)が

見頃を迎えています。

 

満開の黄色のミモザのお花は

ぱっと目をひき、

心を明るくしてくれますね♪

 

黄色は太陽の色。

 

太陽のように

いのちの光を解き放って

明るくポジティブな気持ちに

してくれます。

 

私たちの体にはチャクラと呼ばれる

エネルギーの出入り口が7つあります。

 

第1チャクラは尾てい骨。

 

第2チャクラはお臍の下、丹田。

 

第3チャクラは胃のあたりにあり

主に感情を司どっています。

 

第3チャクラの本来の色は

明るい黄色。

 

第3チャクラが活性化すると

明るく澄んだ黄色の光線が

放たれます。

 

黄色を見て

ぱっと心が明るくなって

嬉し♪楽し♪となるのは

第3チャクラが活性化して

ポジティブな感情がオープンに

なるからなのですね!(^0^)!

 

第3チャクラが活性化すると

エネルギーの通りがよくなって

より太陽のように

エネルギッシュに!

パワフルに!

自信と活力が満ちてきます。

 

みなさまもぜひ!!!

黄色パワーで

レッツ・エネルギーチャージ!!!

 

自然が春を迎えるように

私たちの心と体も

解き放ってまいりましょう♡

 

今日もお読みくださり

ありがとうございます(*^-^*)

 

 

JUGEMテーマ:いのち輝く

JUGEMテーマ:メンタルヘルス

JUGEMテーマ:スピリチュアル/アセンション

 

春を感じるもの

 

みなさま、こんにちは!

きょうこです。

 

先日、ネイチャーゲームを

楽しんできました。

 

ネイチャービンゴゲームでは

「春を感じるもの」

というお題がマス目に書いてあり、

チームの仲間と探しに出掛けました。

 

「あ!これ!オオイヌノフグリ!

 春を感じない?」

 

満場一致で

「春を感じるもの」のマス目に

 〇をつけました。

 

―オオイヌノフグリ

 別名、瑠璃唐草。

 

瑠璃とは紫がかった鮮やかな青のこと。

 

春の季語としても使われる

オオイヌノフグリ。

 

高さは10〜20センチ。

 

秋に芽を出し、冬の間、

地面低く横に広がり、

2月から5月頃まで花を咲かせます。

 

花は日の出とともに咲き

日没とともにしぼみ

3日、咲き続けるそうです。

 

種を残して、夏には枯れてしまいます。

 

5〜8ミリほどの小さく可憐な花を咲かせる

オオイヌノフグリの花言葉は

「忠実、信頼、清らか」

 

とても心に響きます。

 

自然は地球と呼応しながら

忠実に、誠実に、

地球を信頼し、宇宙を信頼し、

命を全開に輝かせているな、

と感じます。

 

私たちも地球に生かされている命として

野の草と響きあいながら

いのち輝かせてまいりましょう♪

 

春を感じるもの、

みなさまもぜひ

見つけてみてくださいね♡

 

今日もお読みくださり

ありがとうございます(*^0^*)

 

 

JUGEMテーマ:メンタルヘルス

JUGEMテーマ:いのち輝く

 

手前味噌づくり

 

こんにちは!きょうこです。

 

先日、実家で家族総出で

手前味噌づくりをしてきました!

 

我が家にとってお味噌は、

毎朝のお味噌汁になくてはならないものです。

 

母がお味噌を仕込むようになって

早20年以上…

 

手作り味噌の美味しさを知ってからは

母のお味噌しかいただかなくなり

毎年、母が10キロの味噌を仕込んで

送ってくれるようになりました。

 

数年前から、我が家の子どもたち(孫)も

味噌づくりに参加するようになりました。

 

前日からたっぷりの水で吸水させた大豆を

大きな鍋で指で潰せるくらいまで

ふっくら炊きます。

 

炊きあがった大豆の水気を切り、

フードプロセッサーやすり鉢で潰します。

 

手動式ミートチョッパーで

大豆を挽くのが母流。

 

お玉で少しずつ大豆を

ミートチョッパーに入れる人

 

ぐるぐる回して大豆を挽く人

 

ミートチョッパーを押さえる人

 

3人一組で朝から夕方までかかって

20キロの大豆を挽きました。

 

細かく挽いた大豆に麹を混ぜ込み、

テニスボール大に丸めます。

 

それを味噌カメに投げつけるように

詰めていきます。

 

これは大豆の空気を

抜くためなのだそうです。

 

すべての大豆を投げ入れ、詰めたら

表面を平らにして、煮沸消毒したさらしを

表面にかぶせます。

 

さらしの上に塩を均等に敷き詰め、

蓋をして、冷暗所で発酵させます。

 

冬に仕込んだ味噌は

3か月目からいただけると聞きましたが

夏を越して、6か月以上寝かすと

塩の角が取れて、まろやかなお味噌に

仕上がります。

 

味噌は発酵させるほどいい!と

3年味噌、6年味噌など

発酵年数が長い味噌ほど

お店では高く売られています。

 

若い味噌は白っぽく

よく寝かした味噌は黒っぽいのが

特徴です。

 

手作り味噌の醍醐味は

なんといっても

自分仕様!!!

 

自分が一番いいところで

開けて、いただけることです♡

 

子どもたちは若いので

若味噌が好きですが

私は1年以上寝かした味噌が好きです。

 

実は…お味噌汁は万能♪

 

天然出汁をとって

たっぷりの野菜、豆腐や油揚げを加え、

発酵食品の味噌が入ることで

一日に必要な栄養素を摂れる

完全食なのだそうです。

 

味噌カメがなくても

蓋つきのプラスチック容器や

ジップロックでも出来ます。

 

みなさまもぜひ

少量からでも手前味噌を仕込んで

味わってみてくださいね♪

 

今日もお読みくださり

ありがとうございます(*^-^*)

 

 

JUGEMテーマ:いのち輝く

JUGEMテーマ:季節の出来事

 

運を上げよう♪

 

みなさま、こんにちは!

きょうこです。

 

今週は雨が多かったですね…

潤いの雨ですね!

 

みなさま

いかがお過ごしでしたでしょうか?

 

さて、今日のテーマは

「運を上げる!!!」

です。

 

我が家は朝日小学生新聞をとっていて

子どもたちが毎日楽しみに読んでいます。

 

ニュース・話題がポイントを絞って

分かりやすく説明してあるので

大人の私も愛読しています!(^^)!

 

毎週火曜日は、ひきたよしあきさんの

「大勢の中のあなたへ」

というコラムが掲載されます。

 

その中の

「運をよくしたいあなたへ」

というコラムをご紹介させていただきます。

 

ひきたさんは

「自分は運がいい人間」

と言い切ります。

 

ーどうすれば運がいい人間になれるか?

 

ーそれは、自分で「自分は運がいい人間だ!」

 と決めること。

 

ひきたさんは続けます。

 

―運が悪いと思った瞬間、

 運のわるいことばかりが

 目につくようになる。

 

 例えば、目の前の信号が赤に変わっただけで

 不運に思ってしまう。

 

ー逆に「運がいい!」と思った瞬間、

 ラッキーなことが目に入ってくるようになる。

 

 道端に咲いている花を見つけて

「これを見られた私は運がいい」

 と思う。

 

―実際に成功している人たちは

 「自分は運がいい」

 と信じ切っているそうです。

 

私はこのコラムを読んで

とてもワクワクしました♪

 

心の持ちよう、あり方を変えると

目に移る世界が違って見えます。

 

恋をすると…

すべてがバラ色に見えたこと

ありますよね!?

 

「自分は運がいい!」

と決めることで、起きることを

ポジティブに捉えていけます♪

 

たとえ、一見、困難や失敗と思えるような事柄に

遭遇したとしても、

「この程度ですむなんて運がいい!」

と言い切ってみる!

 

そして、乗り越えた時には

「あの経験のおかげで自分は成長できた!」

と思えて、感謝が湧いていきます。

 

さぁ!!!

 

今から

「自分は運がいい!」

と決めて、自分から運をどんどん上げて

まいりましょう♪♪♪

 

最後までお読みくださり

ありがとうございます。

 

 

JUGEMテーマ:メンタルヘルス

JUGEMテーマ:いのち輝く

 

3月3日桃の節句

 

みなさま、こんにちは!

きょうこです。

 

本日3月3日は上巳(じょうし)の節句、

別名、桃の節句です。

 

古代中国で旧暦3月の最初の巳(み)の日

に行われていた行事が3月3日となり

日本に渡ってきたそうです。

 

もともとは3月は

農作業にとって大事な節目の時期でした。

 

3月3日には

心身を清らかな水で祓い清め、

人形で全身をなでた後、

人形に息を吹きかけて

川や海に流した人形流しをして

禊をして、

 

苗が育ちますように…

秋には豊かに実りますように…

と豊穣を祈りました。

 

「春の節分」にも書かせていただきましたが

古来より季節の大事な節目ごとに

私たち日本人は心身を祓い清め、

禊を行ってきたのですね。

 

今のように十二単を着飾った雛人形を

飾るようになったのは

17世紀後半、天皇家が始まりで

やがて公家へ広まり、

江戸時代、徳川家から武家に広まり、

庶民に広まったのは明治時代以降だそう。

 

さて、このお雛さま。

 

天皇家の婚礼の様子を表していて、

人形、供え物、調度品など

すべて実際のしきたりに従って

作られています。

 

幼い頃から、

精巧に作られた数々のお道具を眺めては

いにしえの婚礼にうっとりと

想いを馳せていたものです。

 

我が家のお雛さまは

お雛さまとお内裏さまは

母方の祖父母から贈られたもの。

 

三人官女、7人囃子、随臣(右大臣・左大臣)、

仕丁、お供えもの、調度品は

木目込み人形を習っていた父方の祖母が

5年以上もの歳月をかけて

作ってくれたものです。

 

毎年、お雛さまを飾るたびに

生前は言葉少なく、膝が悪く、

正座が辛かった祖母が

長い年月をかけて

最後まで作り上げてくれた

大きく深い愛を感じて涙が溢れます。

 

おばあちゃん

今年もありがとう!!!

 

おばあちゃんのお雛さま

大切にして

娘(ひ孫)に受け継ぎますね。

 

 

今日もお読みくださり

ありがとうございました♡

 

 

JUGEMテーマ:季節の出来事

JUGEMテーマ:メンタルヘルス

JUGEMテーマ:いのち輝く

春、見〜つけた♪

 

 

みなさま、こんにちは!

きょうこです。

 

お庭に春を見つけましたよ♪

 

蕗の薹(フキノトウ)です。

 

フキノトウとは葉より先に出てくる

フキのお花の部分のことで

一番早く出てくる山菜です。

 

独特の苦みが

冬に溜め込んだ脂肪などの老廃物の

排出を促す働きがあるとされ、

昔から春先に好んで食されてきました。

 

「春苦味、夏は酢の物、秋辛味、冬は油と合点して食え」

『食物養生法』石塚左玄

 

〜春は苦味、夏は酸味、秋は辛味、

冬は脂肪と季節ごとにできるものを食べよ〜

 

という意味です。

 

フキノトウは天ぷらにしたり

細かく刻んで油味噌で炒めたり

お味噌汁の具にしていただきます。

 

お花が咲くとアクが増すので

お花が開く前の蕾の状態でいただくのが

おススメです。

 

10歳の娘がさっそく見つけて

「天ぷらにして〜♡」

と言ってきました。

 

4月から5月にかけては

春の苦みとしてヨモギも

おススメです。

 

なるべく先の方の柔らかい葉を摘んで

茹でてアク抜きし、細かく刻んで

白玉粉に混ぜて茹で、

ヨモギ団子にしていただくと

絶品です♡

 

ひとあし。ひとあし…

春がすぐそこまで

やってきています。

 

心も体も軽くして

春の訪れをいっしょに

楽しみましょう♡

 

今日もお読みくださり

ありがとうございます(*^0^*)

 

 

JUGEMテーマ:いのち輝く

JUGEMテーマ:メンタルヘルス

JUGEMテーマ:季節の出来事

 

手をつなごう♪

 

みなさま、こんにちは!

きょうこです。

 

2人の子どもたちも大きくなってきて

手をつなぐ機会が少なくなってまいりました。

 

先日、お山にハイキングに出掛けた時、

バスを降りて30分ほど歩いて

道を間違えたことに気が付きました。

 

4年生の娘は心配そうな顔で私を見つめ

方向音痴の私は

「ママ、またやっちゃったみた〜い」

と笑って見せました。

 

そして、娘に

「こんな時は、こうして…」

と娘の手をぎゅっと握って

歩いてきた道を手をつなぎながら

ぐんぐん歩き始めました。

 

「手をつなぐと安心するね!」

と伝えると

「うん!」

と娘から笑顔が返ってきました♡

 

子どもたちが小さい頃は

手をつないで歩くことが当たり前でした。

 

でも、もう手をつながなくても

一人で歩けるようになった娘と

手をつないで歩くと

「大丈夫!」って思えて

元気が湧いてきます。

 

昔、息子が転校した初日、

全校生徒の前で自己紹介を

することになりました。

 

不安でいっぱいだった息子の隣で

先生はずっと手をつないで

いてくださいました。

 

6年前のあの日のことを息子に聞いてみると

「手をつないでくれて安心した」

と話してくれました。

 

素敵ですね♡

 

言葉にしなくても

手をつなぐことで

「大丈夫だよ」

と伝えることができます。

 

抱きしめることで

「大好きだよ」

と伝えることができます。

 

手をつなげるうちに

抱きしめられるうちに

いっぱい手をつないでおこう!

いっぱい抱きしめておこう!

と思います。

 

今日もお読みくださり

ありがとうございます。

 

 

JUGEMテーマ:メンタルヘルス

JUGEMテーマ:いのち輝く

自分から動く

 

みなさま、こんにちは!

きょうこです。

 

前回、娘のバレンタインデーについて書きましたが

今日はある素敵な男の子のバレンタインデーのお話です。

 

中学生のある男の子は

「自分はバレンタインデーにチョコレートを

貰えるタイプではないから、きっと誰からも

チョコレートを貰えないだろうなぁ…」

と思ってある行動に出ました。

 

何だと思いますか?

 

正解は…

「貰えないなら、自分からみんなにチョコを渡そう!」

と男子全員にチョコレートを渡したのです!!!

 

実はクラスには彼と同じように

誰からもチョコレートを貰えず、

複雑な心境の男子が何人もいたのでした。

 

彼がチョコレートを渡したことで

クラスの男子全員がチョコレートを手にしたのです!

 

彼はクラスの男子全員にチョコレートを配って

とても幸せだったそうです♡

 

すごい発想だと思いませんか?

 

待っているより自分から動く!!!

 

彼はこの考えを思いついた時

どんなにワクワクしたことでしょう!!!

 

渡された友達のことを思いながら

チョコレートを選んだ時

どんなに楽しかったことでしょう!!!

 

男子全員にチョコレートを渡す時

どんなに嬉しかったことでしょう!!!

 

彼はじ〜っと待っているよりも

自分から動くことで

たくさんの友達とつながって

何倍もの幸せを味わったことでしょう!!!

 

これまで知らなかった友達のことを知り、

新しい世界が見えたことでしょう!!!

 

素敵ですよね♡

 

 

ー自分が贈ったものが自分に贈られるー

 

これを「宇宙の法則」といいます。

 

一つの例外なく、あてはまる法則です。

 

 

彼には後日談があります。

 

彼の行動を知ったクラスの女子が

「〇〇君、カッコイイ!見直しちゃた!」

と口々に言ったそうです。

 

いただいた「いのち」は

彼のように「自分から輝かせていくもの」

なのですね!

 

私も自分から動いてみると

待っている時よりも何倍も楽しいし

幸せを感じます。

 

そして、自然と人が集まってきて

力を貸してくださいます。

 

今日も自分から動いて

いのち輝かせてまいりましょう♡

 

今日もお読みくださり

ありがとうございます。

 

JUGEMテーマ:いのち輝く

JUGEMテーマ:メンタルヘルス